お知らせ

  • ホーム
  • お知らせ
  • すみずみ君Ver3.19.0(Utility024) をリリースしました ~検査可能なファイル形式の追加~

すみずみ君Ver3.19.0(Utility024) をリリースしました ~検査可能なファイル形式の追加~

2020年07月22日

すみずみ君Ver3.19.0(Utility024) をリリースしました。
検査可能なファイル形式の追加を行いました。
上記を含めた主な変更点は以下の通りです。

(1)検査可能なファイル形式の追加
   以下の形式のファイルの検査に対応しました。
   ・Microsoft 365 Windowsデスクトップ バージョン 1912 (ビルド 12325.20298)
   ・Microsoft Web用Word 16.0.12516.33703
   ・Microsoft Web用Excel 16.0.12515.35902
   ・Microsoft Web用PowerPoint 16.0.12516.35433

(2)Microsoft OneDriveを検査する場合の利便性向上
   OneDriveがインストールされている検査実施PCでOneDriveフォルダ内のファイルを
   検査し、検査前後でファイルのオンデマンド状態が変化した場合、オンデマンド状態を
   検査前の状態に戻す機能を追加しました。
   この機能を使うことで、OneDriveフォルダの検査でオンラインのみのファイルが
   ローカルストレージにダウンロードされ、ローカルストレージの空き容量を圧迫して
   しまうことを避けることができます。
   ただし、本機能には制限事項があります。詳細は「操作ガイド 設定編」をご確認ください。

(3)標準辞書改善
   以下のとおり、標準辞書を更新しました。
   ・名字(2,000位)
    別の名字を含む名字を誤検出することがある問題を修正しました。

(4)ライセンス管理強化
   すみずみ君の画面上ですみずみ君に適用されているライセンスのライセンス種別を
   確認できるようにしました。

今後とも弊社製品をよろしくお願いいたします。