1. HOME
  2. ニュースリリース

ニュースリリース

個人情報ファイル検知ツール「すみずみ君」のニュースリリースです。新製品情報や、ご検討・ご利用になっている皆様への大切なお知らせなどを掲載しています。

一覧

2021/07/19
夏季休業期間中の対応についてのご案内
2021年07月19日 平素より「すみずみ君」ホームページをご利用いただきありがとうございます。 夏季休業期間中の対応についてご案内いたします。 誠に勝手ながら夏季休業期間を下記の通りとさせていただきます。 1.夏季休業期間   2021年8月7日(土)~2021年8月15日(日) 2.出荷スケジュール   納品に関するご質問、ご相談は弊社営業担当までお問い合わせください。 3.新規購入に関するお問い合わせ   休業期間中は電子メールでお問い合わせを承ります。   メールフォーム(https://www.sumizumikun.jp/contact)または sumizumikun-info@mss.co.jp 宛に   ご連絡ください。   お問い合わせの回答は8月16日(月)以降順次対応させていただきます。 4.保守サービスに関するお問い合わせ   夏季休業期間中も、下記期間は保守サービスの対応をいたします。    対応期間:2021年8月10日(火)~2021年8月13日(金)   8月6日(金) 正午以降にいただいたお問い合わせにつきましては8月10日(火)以降、   8月13日(金) 正午以降にいただいたお問い合わせにつきましては8月16日(月)以降に   順次回答させていただきます。   保守サポートの対応時間は保守サービス約款で規定しておりますのでご確認ください。    <保守サポート対応日時>     月曜日~金曜日 9:00~17:00     尚、国民の祝日に関する法律が定める休日、及び     年末年始(12月29日~1月3日)を除く。 以上 無償評価版/資料請求
2021/07/01
すみずみ君とプロット社ファイル転送サービス「Smooth File」が連携しました
2021年07月01日 個人情報ファイル検出ツール「すみずみ君」が「Smooth File」と連携 ~個人情報検出のフローを自動化し、職員の運用負荷を軽減~ 個人情報ファイル検出ツール「すみずみ君」は、株式会社プロット(本社:大阪市北区、代表取締役社長:津島 裕)の企業間や拠点間での セキュアなファイル転送、ファイル共有を実現する「Smooth File」を連携させ、2021年7月1日より提供を開始いたします。 【リリースのポイント】  ・すみずみ君は、個人情報漏洩対策として、クライアントPC/共有サーバ内のすみずみまで個人情報に該当するファイルを検出する   「簡単」「高速」「高精度」な個人情報ファイル検出ツールです。  ・今回のSmooth Fileのバージョンアップにより、ファイルのアップロードを行う際にアップロードフォルダごとにすみずみ君を利用した   「個人情報ファイル検出」の実施選択が可能になります。  ・これにより、これまで承認者がアップロードファイル内に含まれる個人情報の有無を都度目視で確認していた作業を、   「個人情報ファイル検出」の実施により、通過したファイルのみを確認する作業となるため、上長承認の負担軽減や、ファイルやりとりに   かかる時間の短縮を実現いたします 【PDF】個人情報ファイル検出ツール「すみずみ君」「Smooth File」連携プレスリリース ※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
2021/06/30
オンラインセミナー「改正個人情報保護法 全面施行まであと8か月 個人情報保護法と改正ポイントとその対策」をSky株式会社と共同開催します
2021年06月30日 オンラインセミナー「改正個人情報保護法 全面施行まであと8か月 個人情報保護法と改正ポイントとその対策」をSky株式会社と共同開催します。 ~すみずみ君 × SKYSEA Client View~ 改正個人情報保護法 全面施行まであと8か月 個人情報保護法と改正ポイントとその対策 令和2年に改正された個人情報保護法は通知の義務化、罰則規定や個人情報として扱う範囲が広げられ、より厳密化されました。 企業は、2022年4月の改正法の全面施行に向けて、対策を検討していく必要があります。 個人情報漏洩の原因の一つに、社内の個人情報を正しく把握できていないケースがあります。 本セミナーでは個人情報法の対策に焦点を置き、その対策法を考えます。 セッション内容 【一部】(30分程度) 「すみずみ君でPC・サーバ内の個人情報ファイルを可視化」  ・三菱スペース・ソフトウエア株式会社   個人情報を管理するには、まず個人情報ファイルの可視化を行い、それらがどこに保存され規程のルール通り   に運用されているかをチェックする仕組が必要です。改正個人情報保護法の改正ポイントを踏まえつつ、PC   やサーバ内から個人情報に該当するファイルを高精度に検出して可視化する「すみずみ君」をご紹介します。 【二部】(30分程度) 「SKYSEA Client Viewを活用した個人情報漏洩対策」  ・Sky株式会社   社内で利用されている個人情報をすみずみ君を活用して把握したあと、PC内に保存されている個人情報が   どのように利用されているのか、データが外部に持ち出されていないか把握・管理することが必要です。   重要データの取り扱い状況を操作ログで確認したり、情報漏洩につながる操作を禁止する方法をご紹介します。 開催日時:2021年7月27日(火) 13;15~(60分程度) 開催方法:オンライン方式 受講費:無料 登録参加申し込みURL:https://www.skyseaclientview.net/event/online/mss.html ※定員になり次第、受付終了となりますのでご了承ください ※事前にお申し込みいただけていない場合は、セミナーにご参加いただけません。 インターネットに接続できるPCがあれば、会社やご自宅など全国どこからでも受講可能です。 チャット機能で、その場ですぐに質問だきる視聴者参加型のオンラインセミナーです。 オンラインセミナーのご案内状(PDF)はこちら。 ※SKYSEAおよびSKYSEA Client Viewは、Sky株式会社の登録商標または商標です。
2021/06/30
セイ・テクノロジーズ株式会社主催オンラインセミナー「今こそ見直そう、ファイルサーバーのあるべき姿 ファイルサーバー最適化セミナー」に参加します
2021年06月30日 セイ・テクノロジーズ株式会社主催オンラインセミナーに参加します。 ~今こそ見直そう、ファイルサーバーのあるべき姿 ファイルサーバー最適化セミナー~ 開催日時:2021年7月20日(火) 15:00~17:00 開催方法:オンライン方式 受講費:無料(下記のフォームより事前の参加申し込みが必要です。) 登録参加申し込みURL:https://www2.say-tech.co.jp/saytech-seminar-joint202107?hs_preview=WTHMiAvM-48507572034 規模を問わず、ほぼすべての企業に存在するファイルサーバーは、ITシステムの中で最も身近なものといえます。 しかし、システム管理者だけでなく、ユーザーである社員全てが利用するその身近さとは逆に、役割として極めて機密性の高い情報が格納される ことから、細心の注意を払った運用管理が必要でしょう。例えば、適切な利用ルールの策定とその確実な実行、日々の管理やトラブルの検知など、 その中身は極めて多岐にわたります。 本セミナーでは、これらを効率的に実行してファイルサーバーを最適な状態で運用するための、具体的なアクションとソリューションをご紹介 させていただきます。 生産性向上、管理コスト削減、セキュリティリスクの低減のカギはここにあります。 【セッション概要紹介】 ・最適なファイル容量管理を実現する「ZiDOMA data」とは  ARアドバンストテクノロジ株式会社  プロダクトセールス&CS部 CCS1課長 桑原 優  新型コロナウイルスの感染拡大により企業のテレワーク導入が急速に進み、オンラインストレージの利用が加速しています。  ファイルサーバーとオンラインストレージをどのように使い分ければよいのか。  現在のファイルサーバーを可視化することで導きだされる効果的な運用方法をご紹介いたします。 ・すみずみ君でPC・サーバ内の個人情報ファイルを可視化  三菱スペース・ソフトウエア株式会社  営業本部第一営業部 マネージャー 渡辺 芳之  個人情報を管理するには、まず個人情報ファイルの可視化を行い、それらがどこに保存され規程のルール通りに運用されているかを  チェックする仕組が必要です。  PCやサーバ内から個人情報に該当するファイルを高精度に検出して可視化する「すみずみ君」をご紹介いたします。 ・コストを最適化するWindows NASのご紹介  株式会社アイ・オー・データ機器  営業本部東日本営業部テクニカルプロモーション課 リーダー 音田 典久  ファイルサーバー構築においてはハードウエアだけでなく、サーバーOSやCAL(クライアント・アクセス・ライセンス)が導入時の  コストアップの要因になってきます。  Windows Serverのファイルサーバー機能はそのままに、CAL不要のOSである「Windows Server IoT 2019 for Storage」を搭載、  コストパフォーマンスに優れ、従来のNASよりもワンランクアップしたこだわりのWindowsNASの新モデルを紹介します。 ・設定管理と運用監視を実現する2つの尖ったソリューションをご紹介  セイ・テクノロジーズ株式会社  テクニカルサービス部 副部長 小谷 仁  様々な企業、その部門、その社員の方が企業活動する上で、一番重要なサーバーがファイルサーバーです。  この機能を少しでも損なうと、その企業におけるすべての活動に支障をきたします。  そのために効率的、効果的に、ファイルサーバーの安全性、安定性、信頼性を維持、継続する方法をご披露します。 ※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。 ※本セミナーの内容は予告なく変更される場合がございます。 ※本セミナーは法人のお客様対象のセミナーとなっております。個人のお客様からのお申し込みは受け付けておりません。
2021/04/15
ゴールデンウイーク期間中の対応についてのご案内
2021年04月15日 平素より「すみずみ君」ホームページをご利用いただきありがとうございます。 ゴールデンウイーク期間中の対応についてご案内いたします。 誠に勝手ながらゴールデンウィーク休業期間を下記の通りとさせていただきます。 1.休業期間   2021年4月29日(木)~2021年5月5日(水) 2.すみずみ君の出荷スケジュール   納品に関するご質問、ご相談は弊社営業担当までお問い合わせください。 3.すみずみ君の新規購入に関するお問い合わせ   休業期間中は電子メールでお問い合わせを承ります。   メールフォーム(https://www.sumizumikun.jp/contact)または sumizumikun-info@mss.co.jp 宛に   ご連絡ください。   お問い合わせの回答は5月6日(木)以降順次対応させていただきます。 4.すみずみ君ユーザ様の保守サポートに関するお問い合わせ    保守サポート休業期間    2021年4月29日(木)、5月1日(土)~2021年5月5日(水)   4月30日(金)午前12時以降にいただいたお問い合わせにつきましては5月6日(木)以降順次回答させて   いただきます。   保守サポートの受付時間は保守サービス約款で規定しておりますのでご確認ください。    <保守サポート受付日時>     月曜日~金曜日 9:00~17:00     尚、国民の祝日に関する法律が定める休日、及び     年末年始(12月29日~1月3日)を除く。 以上
2021/01/08
すみずみ君Ver3.20.0(Utility025) をリリースしました ~検査結果ファイルの文字コード変更~
2021年01月08日 すみずみ君Ver3.20.0(Utility025) をリリースしました。 検査可能なファイル形式の追加を行いました。 上記を含めた主な変更点は以下の通りです。 (1)検査結果ファイルの文字コード変更    検査結果ファイルの文字コードをUTF-8に変更できるようにしました。 (2)特殊フォルダ指定文字列の利便性向上    以下の設定項目で、特殊フォルダ指定文字列(マイドキュメント等のWindows特殊フォルダを指定するための文字列)に    続けてパスを設定できるようにしました。    例えば、マイドキュメント以下の「sample」フォルダは「MyDocument\sample」と設定できます。    ・検査結果ファイル出力フォルダ    ・一時フォルダ    ・検査対象フォルダ    ・個別検査除外ファイル設定ファイル入出力フォルダ    ・差分検査基準ファイル入出力フォルダ (3)検査除外フォルダ/ファイルの利便性向上    検査除外フォルダ/ファイルで特殊フォルダ指定文字列を使用できるようにしました。    これにより、ログオンユーザごとにパスが変わるユーザプロファイル領域以下のフォルダ/ファイルの除外が柔軟にできるようになりました。 (4)文字コード判定優先順位変更    検査対象ファイルがテキストファイルで、ファイルに含まれるテキストデータが2つの文字コード(UTF-8/SJISまたはUTF-8/EUC)として    成立し得るデータであった場合、UTF-8として処理するように変更しました。 (5)検査可能なファイル形式の追加    以下の形式のファイルの検査に対応しました。    ・Microsoft 365 Windowsデスクトップ バージョン 2006 (ビルド 13001.20384)    ・Microsoft Web用Word 16.0.13120.41004    ・Microsoft Web用Excel 16.0.13129.31875    ・Microsoft Web用PowerPoint 16.0.13131.36625 今後とも弊社製品をよろしくお願いいたします。
2020/10/21
Sky株式会社 Web展示会「Sky Technology Fair 2020 Virtual」にSKYSEA Client Viewの連携ソリューション製品としてすみずみ君を出展します
2020年10月19日 Sky株式会社が開催する「Sky Technology Fair 2020 Virtual」にSKYSEA Client Viewの連携ソリューション製品としてすみずみ君を出展します。 開催期間: 2020年11月5日(木)~2021年1月5日(火) 登録参加申し込みURL: https://www.skygroup.jp/event/technology-fair/ 「Sky Technology Fair 2020 Virtual」のご案内状(PDF)はこちら。 ※登録参加申し込みの際、弊社の「ご紹介コード」 100027 の入力をお願いいたします。 「Sky Technology Fair 2020 Virtual」では、Sky株式会社の自社商品の最新情報や、AIやIoTなどの先端技術への取り組みなどを 映像・資料とともにご紹介します。時代の最先端を走る専門家に語っていただいた各種講演もご覧いただけます。 Sky株式会社の最新バージョン、サービスをいち早くご紹介! ①企業・団体向け クライアント運用管理ソフトウェア【SKYSEA Client View】  ・組織の情報漏洩対策とIT資産の運用管理に必要な各種機能を搭載。   幅広いIT機器・ソフトウェアの安全な運用をサポートします。 ②大規模ユーザ向けシンクライアントシステム【SKYDIV Desktop Client】  ・仮想環境でのPCの運用管理を支援する機能を搭載し、テレワークや   ネットワーク分離環境での安全な業務の実現を支援します。 ③学習活動ソフトウェア【SKYMENU シリーズ】 ④「児童生徒1人1台PC」の整備を支援するタブレット【Sky安心GIGAタブレット】 ⑤より便利に効果的に商品をお使いいただくために【協業/連携ソリューション】  ★すみずみ君を出展するコーナーです。 今後ともSky株式会社製品ならびに弊社製品をよろしくお願いいたします。
2020/07/22
すみずみ君Ver3.19.0(Utility024) をリリースしました ~検査可能なファイル形式の追加~
2020年07月22日 すみずみ君Ver3.19.0(Utility024) をリリースしました。 検査可能なファイル形式の追加を行いました。 上記を含めた主な変更点は以下の通りです。 (1)検査可能なファイル形式の追加    以下の形式のファイルの検査に対応しました。    ・Microsoft 365 Windowsデスクトップ バージョン 1912 (ビルド 12325.20298)    ・Microsoft Web用Word 16.0.12516.33703    ・Microsoft Web用Excel 16.0.12515.35902    ・Microsoft Web用PowerPoint 16.0.12516.35433 (2)Microsoft OneDriveを検査する場合の利便性向上    OneDriveがインストールされている検査実施PCでOneDriveフォルダ内のファイルを    検査し、検査前後でファイルのオンデマンド状態が変化した場合、オンデマンド状態を    検査前の状態に戻す機能を追加しました。    この機能を使うことで、OneDriveフォルダの検査でオンラインのみのファイルが    ローカルストレージにダウンロードされ、ローカルストレージの空き容量を圧迫して    しまうことを避けることができます。    ただし、本機能には制限事項があります。詳細は「操作ガイド 設定編」をご確認ください。 (3)標準辞書改善    以下のとおり、標準辞書を更新しました。    ・名字(2,000位)     別の名字を含む名字を誤検出することがある問題を修正しました。 (4)ライセンス管理強化    すみずみ君の画面上ですみずみ君に適用されているライセンスのライセンス種別を    確認できるようにしました。 今後とも弊社製品をよろしくお願いいたします。
2019/11/06
すみずみ君Ver3.18.0(Utility022) をリリースしました ~暗号化ファイル検出機能追加~
2019年11月06日 すみずみ君Ver3.18.0(Utility022) をリリースしました。 暗号化ファイル検出機能の追加を行いました。 上記を含めた主な変更点は以下の通りです。 (1)暗号化ファイル検出機能追加    暗号化されたファイルを検出できるようになりました。これにより、ファイルが安全な状態かどうかが    より分かりやすくなります。    検出可能な暗号化ファイルは以下の製品で暗号化されたファイルです。     ・アルプス システム インテグレーション株式会社製 InterSafe IRM     ・アルプス システム インテグレーション株式会社製 InterSafe FileProtectoin     ・東芝情報システム株式会社製 Secure Protection(シャルム暗号方式)     ※尚、暗号化されたファイルの内容は検査できません。 (2)拡張子検出暗号化ファイル機能の廃止    暗号化ファイル検出機能の追加に伴い、拡張子検出暗号化ファイルは廃止しました。    また、拡張子検出個人情報ファイルの名称を「拡張子検出ファイル」に変更しました。    今後、ファイル拡張子のみでファイルを検出したい場合は、拡張子検出ファイルをご利用ください。 (3)検査可能なファイル形式の追加    以下の形式のファイルの検査に対応しました。    ・Microsoft Word 2019    ・Microsoft Excel 2019    ・Microsoft PowerPoint 2019    ・Microsoft Word for Mac 2019    ・Microsoft Excel for Mac 2019    ・Microsoft PowerPoint for Mac 2019    ・Microsoft Visio 2019 (4)検出可能なパスワードロックファイル形式の追加    以下の形式のパスワードロックファイルを検出できるようになりました。    ・Microsoft Word 2019    ・Microsoft Excel 2019    ・Microsoft PowerPoint 2019    ・Microsoft Word for Mac 2019    ・Microsoft Excel for Mac 2019    ・Microsoft PowerPoint for Mac 2019 (5)検査可能なメールボックスファイル形式の追加    以下の形式のメールボックスファイルの検査に対応しました。    ・Microsoft Outlook 2019 今後とも弊社製品をよろしくお願いいたします。
2019/08/01
Linux用個人情報ファイル検出ツール「すみずみ君 REX SEARCH」を正式リリースしました
2019年08月01日 Linux用個人情報ファイル検出ツール「すみずみ君 REX SEARCH」を正式リリースしました。 個人情報ファイル検出ツール製品として日本初のLinux対応製品です。(当社調べ) 弊社では、2005年に施行された個人情報保護法に合せてWindows版個人情報ファイル検出ツール「すみずみ君」を発売しました。 2017年に改正個人情報保護法が全面施行され、ほぼすべての企業に個人情報保護法上の義務が課されることになり、2018年には 改正割賦販売法が施行され、クレジットカードを取り扱う加盟店において、カード番号【PAN:Primary Account number】の 適切な管理(PCI DSS【Payment Card Industry Data Security Standard】準拠または非保持化)や不正使用対策を講じることが 義務付けられました。 すみずみ君は多くのお客様にご利用いただいておりますが、個人情報やクレジットカード番号(PAN)の厳格な管理を求められるように なった現在、お客様から以下のご要望をいただくようになりました。 (1)業務運用しているLinuxサーバ上で個人情報やクレジットカード番号(PAN)を高速で検索したい。 (2)Linuxファイルサーバ上の膨大なデータから個人情報やクレジットカード番号(PAN)を高速で検索したい。 (3)Linuxサーバ上でも日本語で個人情報やクレジットカード番号(PAN)の検索を行いたい。 そこで、2004年のWindows用個人情報ファイル検出ツール「すみずみ君」の販売開始から15年、多くのお客様からご要望いただきました Linux OSで動作する個人情報ファイル検出ツールの「すみずみ君 REX SEARCH」を正式リリースしました。 「すみずみ君 REX SEARCH」の特長  ①Linuxサーバ上で稼働する個人情報ファイル検出ツール   ・Linuxサーバ上のファイルを検索する際、ネットワーク経由のWindows端末からの検索ではなく、Linux OS上で    ソフトウェアが稼働するため、ネットワークのオーバーヘッドなく高速でファイルの個人情報検索ができます。   ・ネットワーク経由のWindows端末からの検索では、Linuxサーバのディスクをファイル共有する必要があり、    サーバのセキュリティレベルを下げることになるため、セキュリティレベルを下げることなくLinux OS上で    ソフトウェアを稼働してファイルの個人情報検索ができます。  ②マルチスレッド検索、多重起動検索で個人情報を超高速検索   ・マルチコアCPUを搭載している業務サーバ上で、マルチスレッドで検索することができます。   ・使用コア数に応じて最大99ファイルを同時に検索することができるため、検索時間が大幅に短縮されます。  ③日本語&正規表現による任意の文字列パターンの検索   ・DFA(Deterministic Finite Automaton:決定性有限オートマトン)型の正規表現(Regular Expression)エンジンを    搭載しており、日本語を含む任意の文字列パターンを検索することができます。   ・複雑な検索条件でも1億文字/秒の文字列照合が可能な照合方式により、検索の高速処理を実現しています。 すみずみ君 REX SEARCHのぺージはこちら Linux用個人情報ファイル検出ツール「すみずみ君 REX SEARCH」のお問い合わせ先 三菱スペース・ソフトウエア株式会社 営業本部 第一営業部 すみずみ君 REX SEARCH 営業窓口 メールでのお問い合わせ sumizumikun-info@mss.co.jp お電話でのお問い合わせ 03-3435-4748 今後ともLinux用個人情報ファイル検出ツール「すみずみ君 REX SEARCH」をよろしくお願いいたします。

無償評価版/資料請求・
お問い合わせはこちらから